TOP > 鋳鋼製品開発センター

鋳鋼製品 開発センター

国内トップクラスの「大型」「特殊材料」の鋳鋼製品 開発パートナー

最大8トン、4mまでの大型鋳鋼製品に対応。
バルブ、圧力容器からあらゆる製品まで製作。

東亜バルブエンジニアリングは国内でも数社しか存在しない、大型の鋳鋼製品を開発可能な生産設備、エンジニアを備えた鋳鋼製品サプライヤーです。
自社グループのバルブや圧力容器といった極めて高い品質が求められるものを中心として手掛けていますが、自社関連品の生産比率は生産している鋳鋼製品の2割以下で、実はバルブ業界以外の生産品目、実績の方が多数に上ります。

決まった製品を製作し続けているわけではなく、それぞれのお客様のご要望、仕様に応じた鋳鋼製品を作り続けています。
生産品目数は、このような大型の鋳鋼製品メーカーとしては異例で、年間300品目を超えます。
鋳鋼製品の製作においては、製品を要求スペック以上の品質で作ることはもちろんですが、様々な業界・製品の経験を活かし、「こういった設計・調達指示をすると、QCDが改善します」といったVA・VE提案も積極的に行っております。

鋳鋼製品の開発・調達の際は、ぜひ開発パートナーとして、東亜バルブエンジニアリングにご相談ください。

制作実績例